スレンダーメイクレギンスとメディレギンスの違いを比較してみました。

どちらも人気の高い加圧レギンスですから、どちらにしようか迷う、どちらが自分に合っているか迷うという方も少なくないと思います。

ヤフー知恵袋でも、プロフェッショナルスレンダーメイクレギンスとメディレギンスはどっちが効果がある?と質問している人もいました。

せっかく購入するなら、少しでも高い効果が期待できるものを選びたい!という気持ちはみんな同じですね。

こちらでは、私なりに違いを比較してみたので加圧レギンス選びの参考にしてみてください。

まず、どちらも脚痩せ効果が期待できますが、大きな違いは骨盤矯正ができるかどうか…です。

メディキュットは、骨盤矯正効果が期待できるとありますが、スレンダーメイクレギンスは、骨盤矯正については公式サイトで掲げていません。

スレンダーメイクレギンスにもヒップアップ効果があるとのことなので、美尻効果は期待できますが、骨盤のゆがみに対してはメディレギンスのほうが「上」のようです。

他に違いを挙げてみると、見た目も大きく違います。

どちらかというといつものタイツのように履きたいというのであれば、スレンダーメイクレギンスのほうが自然かも?

メディレギンスは、横に模様が入っているのでパンツの下に履くならアリですが、スカートの下に履くのはNGかな?と私個人的には思います。

どちらが良いのか…は、私が決めることは難しいです。

どちらも人気が高く、口コミでも評判です。

骨盤矯正したいのであればメディレギンスが良いと思いますし、タイツのように履いて脚痩せ効果を期待したいというのであればスレンダーメイクレギンスのほうがおススメのような気はします。